た行:バイク保険用語集

大数の法則

大数の法則とは、「ある独立試行に関して、試行回数を増やすほどに、理論的確率が示唆する結果に限りなく近づく」という法則のことです。個々人にとっては偶発的な事故であっても、大量に観察することによってその発生率を全体として予測できるということになります。保険料算出の基礎数値の一つである保険事故の発生率などは、大数の法則を用いて統計的に算出されています。

た行
大数の法則
対人賠償保険
対物賠償保険
他車運転特約
短期(料)率
担保
中断証明書
調停
重複保険
月払い
等級据え置き事故
等級プロテクション特約
登録番号
道路交通法
搭乗者傷害保険
特別危険料率適用予告通知
特約

バイク任意保険を最大5社から見積もり可能!